Profile&Link

Profile

北九州市小倉生まれ。子どもの頃から、ロック、ブルーズ、パンク、レゲエ、民族音楽などに親しむ。1980年代から東京で暮らし、アンダーグラウンドパンクシーンを体験。1990年代からはアジア、中米などを旅しながら海や自然に親しみつつ、インド、オーストラリア、日本などのトランスパーティーシーンで貴重な体験を重ねる。2000年からは富士山麓に移り住み、自然農をベースにした田畑や森と関わる農的暮らしを実践。その頃からカリンバ、土鈴、スリットドラムなどの楽器制作を開始。造形作家でディジュリドゥやカホンを制作する白砂勝敏氏とユニット・宇宙の記憶や、ソロライブ活動も行う。自然への関心の深さから富士山のネイチャーガイドも行っている。


Link

KAERU


宇宙の記憶


所属している自然体験学習等をサポートする団体。富士山麓が主なフィールドです。